閉じる
  1. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  2. テントの使い方(メンテナンス)
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. バックパックの選び方(サイズ)
  5. テント泊登山に必要な山道具は?
閉じる
閉じる
  1. マルチツール の分類(ナイフ)
  2. マルチツールの分類(カトラリー付きタイプ)
  3. マルチツールの分類(プライヤータイプ)
  4. マルチツールの分類(アーミーナイフタイプ)
  5. マルチツールの分類(まとめ)
  6. クッカーの使い方(メンテナンス)
  7. クッカーの使い方(収納)
  8. クッカーの使い方(収納袋)
  9. クッカーの使い方(サイズの組み合わせ)
  10. クッカーの使い方(まとめ)
閉じる

山道具の選び方

シングルバーナーの機能(点火装置)

点火装置は便利なのか?

ガスカートリッジ式の多くには、点火装置が付属している。ボタンを押すだけで電気の火花を発生させ、点火できるのである意味においては、便利な機能だ。だが、この装置は気圧が低い高所や低温時には点火しにくい。点火装置が働かないことを想定し、予備としてライターを持っていかなければならないが、電子式ライターでは同じ不調に陥る危険がある。その点、石で火花を起こす一般的なフリント式ライターやマッチならば安心だ。何が言いたいかというと、電子式の点火装置は安定して使えない為、便利に使える場所は限られると言えるだろう。裏を返して言うならば、フリント式ライターさえあれば、十分に点火は可能なので、シングルバーナー選びの際には、点火装置の良し悪しを考慮に入れる必要は一切ない。それよりも、大きさや重量、何よりも風防の良し悪しの方が、よっぽど優先し、選択すべきだ。なんなら、点火装置がなくても良い…。

関連記事

  1. シングルバーナーの機能(風防)

  2. シングルバーナーの機能(まとめ)

  3. シングルバーナーの使い方(まとめ)

  4. シングルバーナーの選び方(収納ケース)

  5. シングルバーナーの使い方(風防)

  6. シングルバーナーの使い方(安定性)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る