閉じる
  1. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  2. テントの使い方(メンテナンス)
  3. バックパックの選び方(サイズ)
  4. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  5. テント泊登山に必要な山道具は?
閉じる
閉じる
  1. トレッキングポールの選び方(まとめ)
  2. トレッキングポールの機能(衝撃吸収システム)
  3. トレッキングポールの機能(まとめ)
  4. トレッキングポールの分類(Z字型)
  5. トレッキングポールの分類(T字型)
  6. トレッキングポールの分類(I字型)
  7. トレッキングポールの分類(まとめ)
  8. 細引き&カラビナは、何かと役に立つ!
  9. シルナイロンって本当のところどうなの⁉︎
  10. スタッフバッグの使い方(まとめ)
閉じる

山道具の選び方

ヘッドライトの選び方(まとめ)

購入時に確認したいディテール

ヘッドライトの使い勝手は、ライトの基本性能以外にも左右される。より便利で使いやすいモノを選べるように、細部までチェックして購入したい。商品の選択の際には、自分の山の歩き方、スタイルを考えて検討する必要がある。山では真っ暗な早朝から行動することは珍しくない。こんな時に短距離しか照らせないタイプのヘッドライトでは歩きにくく、標識を見落としたりして事故や遭難の大きな原因になることもある。遠距離を照射できるモデルが、現実的で安心できるセレクトだろう。だが、余裕のあるスケジュールならば、短距離照射モデルでも必要十分であろう。バッテリーの持ちも良く、今や一度の電池交換で100時間以上使えるタイプも珍しくない。

特殊なレンズで、光に色を付けられるタイプもある。赤や青い色は目に刺激が少なく、就寝中の真っ暗な山小屋内で使っても、周囲の人には迷惑をかけずに済むのだ。その他、バッテリーケースの位置、電池の数・種類、重さなどなど、自分の用途にあったモデルを選ぶことで、安全・安心を得る極めて重要なアイテムが、ヘッドライトと言っていい…

関連記事

  1. ヘッドライトの分類(まとめ)

  2. ヘッドライトの使い方(角度)

  3. ヘッドライトの機能(防水)

  4. ヘッドライトの分類(遠距離向けタイプ)

  5. ヘッドライトの選び方(バッテリーケース)

  6. ヘッドライトの選び方(充電式バッテリー)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る