閉じる
  1. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  2. テントの使い方(メンテナンス)
  3. バックパックの選び方(サイズ)
  4. テント泊登山に必要な山道具は?
  5. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
閉じる
閉じる
  1. ヘッドライトの機能(まとめ)
  2. ヘッドライトの分類(ハンドライト・ネックライト・ランタン)
  3. ヘッドライトの分類(遠近両用タイプ)
  4. ヘッドライトの分類(遠距離向けタイプ)
  5. ヘッドライトの分類(近距離向けタイプ)
  6. ヘッドライトの分類(まとめ)
  7. ウォーターボトルの使い方(浄水器)
  8. ウォーターボトルの使い方(クリーニング)
  9. ウォーターボトルの使い方(飲み口)
  10. ウォーターボトルの使い方(まとめ)
閉じる

山道具の選び方

スリーピングマットの使い方(空気注入)

効率的な空気注入

一日歩いた後に、厚いマットに子機を注入するのは疲れる…。分厚いマットほど、空気の注入は体力を消耗する。体力自慢の男性ならまだしも、女性にとっては、快適さと引き換えに、これが一苦労になる。この手間や負担を省いてくれるのがエアポンプだ。一端をマットのノズルに取り付けてから膨らませた袋を押し、圧縮した空気をポンプのように送り込む仕組みである。

スタッフバッグがポンプになるモデル

ノズルには伸縮性のコードで取り付けられる単純な構造であり、他のメーカーのマットにも使えるのがいい。メーカー純正のマットのノズルに、袋のホール部分をはめる付属スタッフバッグもあり、これだと完全に空気の漏れがない。この袋は防水性スタッフバッグとしても使え、非常に便利な存在でもある。

シートゥサミット ポンプエアストリームドライサック

なお、化繊綿やダウンを内蔵したマットは、呼気による湿気がカビを発生することがあるので、エアポンプの活用は衛生的にもオススメだ。

関連記事

  1. スリーピングマットの選び方(厚み)

  2. スリーピングマットの機能(表面素材)

  3. スリーピングマットの使い方(バックパックとの補完)

  4. スリーピングマットの使い方(まとめ)

  5. スリーピングマットの選び方(ポンプ)

  6. スリーピングマットの選び方(まとめ)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る