閉じる
  1. テントの使い方(メンテナンス)
  2. バックパックの選び方(サイズ)
  3. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  4. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  5. テント泊登山に必要な山道具は?
閉じる
閉じる
  1. ヘッドライトの機能(LEDライトの数)
  2. ヘッドライトの機能(まとめ)
  3. ヘッドライトの分類(ハンドライト・ネックライト・ランタン)
  4. ヘッドライトの分類(遠近両用タイプ)
  5. ヘッドライトの分類(遠距離向けタイプ)
  6. ヘッドライトの分類(近距離向けタイプ)
  7. ヘッドライトの分類(まとめ)
  8. ウォーターボトルの使い方(浄水器)
  9. ウォーターボトルの使い方(クリーニング)
  10. ウォーターボトルの使い方(飲み口)
閉じる

山道具の選び方

タグ:ハイドレーション

飲み口のパーツ変更買ったままの状態でウォーターボトルや水筒類を使っている人が多いが、オプションのパーツを加えると、使い勝手はさらに向上する。特に飲み口の形状を変えるパーツには種類が多い。広口のキャップを小口に変えるオプションは、行…

自分好みに使うためのパーツ類水筒類を使いやすくするのは、別売のアクセサリー類だ。ほんのわずかなプラスαで、使用感が格段に変わってくる。水筒というものは、使っているうちに愛着が湧いてきやすいアイテムだ。可愛らしいデザインやカラフルな…

保温性・保冷性の向上冷水やお湯の温度を保つ簡単な方法は、水筒の周囲を断熱性素材で覆うことだ。またボトルの壁が二重構造もしくは真空タイプの場合、飲み物の熱が逃げていくのは、内部の蓋の部分からだ。この部分が長くかつ細いものほど内部の熱…

ハイドレーションシステム水筒類は基本的にはシンプルな構造のモノが大半だが、使いやすさを考えて、細かな工夫もプラスされている。その一つが、今ではポピュラーな存在になった、ハイドレーションシステムだ。これは、バックパック内部に入れた水…

もはや定番のハイドレーションシステムウォーターボトルや水筒類は、基本的にはシンプルな構造のモノが大半だ。だが、使いやすさを考えて、細かな工夫もプラスされている。いい例が、今や定番となっている飲料水関係のギアの一つが、ハイドレーショ…

ハイドレーションシステム最近では、ハイドレーションシステム対応のバックパックも主流になっている。ハイドレーションシステムとは、バックパックに入れてある水筒にチューブタイプのストロー(ホース)をつなげ、バックパックを降ろすことなく歩…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る