閉じる
  1. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  2. テントの使い方(メンテナンス)
  3. バックパックの選び方(サイズ)
  4. テント泊登山に必要な山道具は?
  5. 一番最初に揃えるべき山道具は?
閉じる
閉じる
  1. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)
  2. トレッキングポールの使い方(まとめ)
  3. トレッキングポールの選び方(サイズ)
  4. トレッキングポールの選び方(ストラップ)
  5. トレッキングポールの選び方(ポールの太さと耐久性)
  6. トレッキングポールの選び方(シャフト素材)
  7. トレッキングポールの選び方(ロックシステム)
  8. トレッキングポールの選び方(グリップ)
  9. トレッキングポールの選び方(まとめ)
  10. トレッキングポールの機能(衝撃吸収システム)
閉じる

山道具の選び方

トレッキングポールの機能(衝撃吸収システム)

衝撃吸収システム(アンチショック)

トレッキングポール先端が地面に接すると、その衝撃がシャフトと通じて腕に伝わる。これは不快なばかりか、腕の筋肉を無用に刺激して疲れの元になる。そこで、人気が高いのが、トレッキングポールにクッション性を加える「アンチショック」と呼ばれるシステムを搭載したモデルだ。衝撃性が軽減することで、肩の負担も少なくなり、歩行時にトレッキングポールが生み出す金属音も低くなるなど、メリットは多い。シャフトとプラグの間の金属パーツは、シャフト内部のスプリングで伸び縮みする仕組みだ。わずか1cm程度の伸縮ではあるが、弾力性は強く、十分に衝撃を吸収してくれる。

関連記事

  1. トレッキングポールの選び方(サイズ)

  2. トレッキングポールの選び方(グリップ)

  3. トレッキングポールの分類(Z字型)

  4. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)

  5. トレッキングポールの使い方(まとめ)

  6. トレッキングポールの選び方(シャフト素材)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る