閉じる
  1. バックパックの選び方(サイズ)
  2. テント泊登山に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  5. テントの使い方(メンテナンス)
閉じる
閉じる
  1. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)
  2. トレッキングポールの使い方(まとめ)
  3. トレッキングポールの選び方(サイズ)
  4. トレッキングポールの選び方(ストラップ)
  5. トレッキングポールの選び方(ポールの太さと耐久性)
  6. トレッキングポールの選び方(シャフト素材)
  7. トレッキングポールの選び方(ロックシステム)
  8. トレッキングポールの選び方(グリップ)
  9. トレッキングポールの選び方(まとめ)
  10. トレッキングポールの機能(衝撃吸収システム)
閉じる

山道具の選び方

トレッキングポールの選び方(シャフト素材)

ジュラルミンか?カーボンか?

ジュラルミンは比較的安価で、よほどでなければシャフトが潰れたり、折れたりすることはない。ただし、曲がりやサビの心配はある。一方、カーボンはなんと言っても軽量さが嬉しい。しかし、割れる心配がないわけではなく、値段も高いのが難点だ。一長一短なのである…

ジュラルミン
ジュラルミンは金属の中では軽く、強さも兼ね揃えたアルミ合金だ。この素材が、現在トレッキングポールの主要素材となっている。

カーボン
軽量性ではカーボンが一番だ。少々効果にはなるが、腕の力に自信がない人や疲れやすい人にはオススメだ。

ハイブリッド
シャフトの表裏でカーボンとジュラルミンを組み合わせたハイブリッドタイプもある。ロックの確実さと強度を確保している。

関連記事

  1. トレッキングポールの選び方(ロックシステム)

  2. トレッキングポールの使い方(まとめ)

  3. トレッキングポールの選び方(ストラップ)

  4. トレッキングポールの機能(まとめ)

  5. トレッキングポールの選び方(サイズ)

  6. トレッキングポールの選び方(まとめ)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る