閉じる
  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
閉じる
閉じる
  1. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)
  2. トレッキングポールの使い方(まとめ)
  3. トレッキングポールの選び方(サイズ)
  4. トレッキングポールの選び方(ストラップ)
  5. トレッキングポールの選び方(ポールの太さと耐久性)
  6. トレッキングポールの選び方(シャフト素材)
  7. トレッキングポールの選び方(ロックシステム)
  8. トレッキングポールの選び方(グリップ)
  9. トレッキングポールの選び方(まとめ)
  10. トレッキングポールの機能(衝撃吸収システム)
閉じる

山道具の選び方

トレッキングポールの選び方(ロックシステム)

ロックシステムの主要な3タイプ

長さ調節のシステムで手間がかからないのは、ボタンを使ったラチェットとレバーを開閉するワンタッチロック式だ。一方、シャフト内の摩擦で長さを固定するロックプラグ式は、外部にパーツが露出しない為、使用時にポールが周囲の木や岩に引っかかりにくいという長所がある。

ワンタッチロック式
レバーの開閉だけで長さが調節できるフリックロック(ワンタッチロック)システム。グローブをした手でも調節が簡単なのが特徴だ。

ボタン式
シャフトの2段目がボタン式のタイプは、数センチ単位ではあるが、これもワンタッチで長さを調節できる仕組みである。

ロックブラグ式
最も一般的な構造で、シャフト内部のプラグで長さを調整するタイプ。

関連記事

  1. トレッキングポールの機能(まとめ)

  2. トレッキングポールの選び方(ストラップ)

  3. トレッキングポールの分類(I字型)

  4. トレッキングポールの選び方(シャフト素材)

  5. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)

  6. トレッキングポールの選び方(ポールの太さと耐久性)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る