閉じる
  1. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  2. テントの使い方(メンテナンス)
  3. テント泊登山に必要な山道具は?
  4. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  5. バックパックの選び方(サイズ)
閉じる
閉じる
  1. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)
  2. トレッキングポールの使い方(まとめ)
  3. トレッキングポールの選び方(サイズ)
  4. トレッキングポールの選び方(ストラップ)
  5. トレッキングポールの選び方(ポールの太さと耐久性)
  6. トレッキングポールの選び方(シャフト素材)
  7. トレッキングポールの選び方(ロックシステム)
  8. トレッキングポールの選び方(グリップ)
  9. トレッキングポールの選び方(まとめ)
  10. トレッキングポールの機能(衝撃吸収システム)
閉じる

山道具の選び方

トレッキングポールの選び方(ストラップ)

手に馴染むストラップ

ストラップに負荷がかかるI字型の場合、これが粗末だと次第に肌が擦れて痛みを生じる。十分に柔らかいモノを選ぼう。化繊のテープの裏に起毛素材を貼り付けたタイプは、シンプルだが、必要にして十分だ。盲点は、ストラップの汚れだ。汗が染みて硬くなったストラップは肌を痛める要因となる。時々洗って汚れを落とし、常に柔らかい状態を保ちたい。肌に当る部分がメッシュのタイプならば、柔らかいだけではなく、長時間使っていても蒸れずにも済む。一方、T字型のストラップは、どれも簡素なモノが多い。手からの脱落を防ぐ為には、これでも十分なのだが、やはり留意したい。

関連記事

  1. トレッキングポールの機能(まとめ)

  2. トレッキングポールの分類(I字型)

  3. トレッキングポールの選び方(ポールの太さと耐久性)

  4. トレッキングポールの選び方(まとめ)

  5. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)

  6. トレッキングポールの選び方(グリップ)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る