閉じる
  1. バックパックの選び方(サイズ)
  2. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  3. テント泊登山に必要な山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
閉じる
閉じる
  1. トレッキングポールの使い方(グリップの正しい握り方)
  2. トレッキングポールの使い方(まとめ)
  3. トレッキングポールの選び方(サイズ)
  4. トレッキングポールの選び方(ストラップ)
  5. トレッキングポールの選び方(ポールの太さと耐久性)
  6. トレッキングポールの選び方(シャフト素材)
  7. トレッキングポールの選び方(ロックシステム)
  8. トレッキングポールの選び方(グリップ)
  9. トレッキングポールの選び方(まとめ)
  10. トレッキングポールの機能(衝撃吸収システム)
閉じる

山道具の選び方

ウォーターボトルの選び方(強度)

水漏れを抑える強度

金属や合成樹脂のボトルであれば、山中での破損は滅多にない。たが、問題なのはフィルム状の水筒で、軽量である利点とは引き換えに、圧力には強くても突起物が刺さると破れかねず、経年劣化の問題も大きい。しかし、表面素材にナイロンを使ったタイプは非常に強靭で劣化の少ないモノもある。薄手のコーデュラナイロンの内側をポリウレタンコーティングしたタイプならば、より厚みのある素材を採用したタイプや容量もいくつかのサイズが販売されている。

関連記事

  1. ウォーターボトルの機能(キャップ)

  2. ウォーターボトルの機能(まとめ)

  3. ウォーターボトルの分類(ウォーターボトル)

  4. ウォーターボトルの分類(まとめ)

  5. ウォーターボトルの使い方(飲み口)

  6. ウォーターボトルの分類(フィルム状水筒)

おすすめ記事

  1. テント泊登山に必要な山道具は?
  2. 小屋泊まりの山行に必要な山道具は?
  3. 一番最初に揃えるべき山道具は?
  4. テントの使い方(メンテナンス)
  5. バックパックの選び方(サイズ)
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る